ページの上部に戻る

TunePat Spotify Converter を購入

ホームページホーム > Spotify 変換ソフト > Spotify 音楽を iTunes に入れる

Spotify での曲を iTunes に入れて再生する方法

表示言語を選択 >> 日本語

代表的な音楽配信サービスというと、最も人気があるのは Apple Music と Spotify だと思います。Apple Music の曲なら、簡単に iTunes ライブラリに追加することができます。

Spotify の曲であれば、iTunes ライブラリに入れることは可能でしょうか?

不可能というわけではないです。Spotify の曲を先に iTunes ライブラリにインポート可能の音声形式に変換しておけば簡単にできます。そこでこの記事では、どうすれば Spotify の曲を iTunes ライブラリに追加できますかという問題の解決方法を紹介していきたいと思います。

Spotify での曲を USB に入れる方法
ポイント

iTunes が対応可能のローカル音楽形式は MP3、AAC(*m4a)、WAV、AIFF などですが、Spotify で配信されいる音楽ファイルが Ogg 形式で、Spotify 以外のアプリとデバイスに転送したり再生したりすることができませんから、それを MP3、AAC(*m4a)に変換する必要があります。

Spotify の曲をダウンロードして USB メモリにコピーする

Spotify から音楽を MP3、AAC(*m4a) としてダウンロードするには、専門な Spotify 音楽変換ソフトーTunePat Spotify Converter」がいい選択だと思います。TunePat Spotify Converter を利用したら、Spotify の曲を MP3、AAC(*m4a)で保存でき、簡単に iTunes ライブラリに追加できます。

Spotify 変換ソフト

TunePat Spotify Converter

TunePat Spotify Converter とは、Spotify Web プレーヤーを搭載し、Spotify から音楽や、プレイリストを MP3、AAC(*m4a)としてパソコンにダウンロード保存できます。(詳細を見る

  • 機能Spotify Free と Premium プランでも音楽をダウンロードできます。
  • 機能Spotify で聴ける楽曲を MP3/AAC/WAV/FLAC に変換できます。
  • 機能曲名、アーティスト、アルバムなど自動的にタグ付けします。
  • 機能劣化せず!最大 10 倍速変換を実現できます。
  • 機能Windows 10 と macOS Mojave に完全対応します。

以下に、TunePat Spotify Converter を使って、Spotify から音楽を MP3 、AAC(*m4a)ファイルに変換して、iTunes ライブラリに入れる操作手順をご説明します。Windows パソコンと Mac での操作流れは全く同じです。

ステップ1、TunePat Spotify Converter を起動する

まずは Windows 版か Mac 版の TunePat Spotify Converter をお使いの Windows パソコン/ Mac にダウンロードし、インストールします。起動すると、製品の操作案内画面が表示されますので、ここに、「Spotify Web Player を開く」をクリックしてください。

ステップ2、Spotify アカウントでログインする

すると、Spotify Web プレイヤーを搭載した画面が入り、左側にある「ログイン」ボタンをクリックして、Spotify アカウントでログインします。

Spotify アカウントでログインする

ステップ3、出力形式を MP3 か AAC(*m4a)に設定する

画面の右上部にある歯車のようなアイコンをクリックして設定ウィンドウを開きます。

設定オプションで、出力形式には MP3、AAC、WAV、FLAC など用意されていますが、ここに「MP3」に選択します。そして、出力品質を最高の「256kbps」に選択します。また、出力フォルダを整理というオプションで、出力した曲をアーティストや、アルバムなどの順に保存することを選択できます。ほかに、出力フォルダの変更もできます。

出力形式を MP3 に選択する

ステップ4、iTunes ライブラリに入れたい音楽や、プレイリストを追加する

左パネルにある「検索」をクリックして、iTunes ライブラリに入れたい曲や、アルバム、プレイリストを探して開きます。

曲や、アルバム、プレイリストが開かれた画面から、右側にある音符のようなアイコンをクリックすると、変換しようとする音楽がポップアップ画面にリストされます。

USB にコピーしたい Spotify の音楽や、プレイリストを追加する

ステップ5、変換を開始する

重複変換を回避するため、ポップアップ画面の右上隅にある「変換された曲を非表示」オプションをオンにしてください。変換しようとする音楽をチェックしてから、下部の「変換」ボタンをクリックして、変換を開始します。

変換ボタンをクリックし、Spotify から音楽を MP3 としてダウンロード、変換する

すると、追加された Spotify の音楽のダウンロードと変換が自動的に行われます。10 倍速変換を実現できるので、しばらく待つと変換が完了されます。

Spotify での音楽を MP3 としてダウンロードしている

ステップ6、 出力 MP3/AAC(*m4a)を iTunes ライブラリに入れる

これで、Spotify の曲は MP3 ファイルの形式としてローカル PC に保存できました。変換完了後に、右上部にある時計のようなアイコンをクリックすれば、変換履歴を確認できます。

変換履歴をチックする

出力フォルダを開いて、保存された曲を出力 MP3/M4A ファイルを iTunes ライブラリに入れることができます。操作方法が以下のとおりです。

iTunes を起動して、メニューの「ファイル」から「ファイルをライブラリに追加」をクリックして、出力先の MP3 或いは AAC (*m4a)ファイルを選択したら、iTunes ライブラリに追加することができます。もしくは「フォルダをライブラリに追加」を選択して、Tunepat Spotify Converter の出力フォルダを選択して、その中の音楽ファイルを一気に追加することができます。

Spotify の曲を iTunes ライブラリに入れ

最後に

お気に入りの Spotify の曲を簡単に iTunes ライブラリに入れる方法のご紹介は以上になります。TunePat Spotify Converter を使うことで、Spotify の曲を簡単に iTunes ライブラリに入れ iPhone に転送してオフラインで再生できます。Spotify の曲を iTunes ライブラリに入れたい方、または iTunes ライブラリで Spotify でのプレイリストと同じプレイリストを作成したい方、ぜひ無料体験版を試してください。

ヒント:本記事で紹介された TunePat Spotify Converter はシェアソフトですが、無料体験ができます。ただし、無料体験版には、一度に3曲しか変換できないという変換曲数の制限と、曲ごと3分しか変換できないという変換時間の制限があります。体験版と製品版は機能が全く同じであるため、体験版で動作を確認後、気に入れば、購入ができます。たった 4,995 円だけで、永久ライセンスを購入できます。

4,995 円の永久ライセンスを無料 GET!
Amazon Music のための MP3 変換ソフト
お勧め!Amazon Music のための MP3 変換ソフト!

Amazon Music Converter は、Amazon Music Unlimited と Prime Music のための MP3 ダウンロード、変換ソフトです。Amazon Music アプリをインストール不要で、Amazon Music から好きな曲、アルバム、プレイリストを簡単に MP3、AAC、WAV、FLAC などのよく使われる音声形式に高速で変換できます。曲のタグ情報も保存します。

詳細を見る >

Spotify 変換ソフト

おすすめ製品

Amazon Music のための MP3 変換ソフト

Spotify 関連記事

人気記事

TunePat が選ばれた理由

返金保証

返金保証

全ての製品は 60日間内返金保証をご提供しております。

顧客満足サポート

安全に購入

支払う過程の全ての取引は SSL で保護されています。

100%安全と安心

安全なダウンロード

ウィルス/アドウェアなし!100% 安全なダウンロードをご提供します。