ページの上部へ戻る

Amazon Music Converter

ホームページホーム > ストリーミング音楽 MP3 変換 > おすすめの音楽配信サブスクリプションサービス

【最新版】音楽ストリーミングサービスのおすすめは?人気の5選を紹介

ここ数年、音楽ストリーミングメディアの発展は飛躍的な進歩を遂げていると言え、その膨大な音楽ライブラリーで音楽市場全体をあっという間に占めてしまいました。日本レコード協会の統計によって、定額制音楽配信サービス利用者数は 2023年末に2,930万人と推計されます。サブスクの音楽サービスは多彩な種類があり、それぞれ特徴を持っています。どの音楽サービスを選ぶか迷っている方がたくさんいます。

そこで、今回の記事では、特に注目度の高い五つの音楽サービス(音楽アプリ)Amazon Music、YouTube Music、Apple Music、Spotify、LINE Music をまとめて紹介していきます。各サービスの曲数、料金プラン、音質、メリット・デメリットなどの角度を詳しく説明するため、使いやすい音楽サービスを探している方は是非最後までチェックしてください。

音楽ストリーミングサービスのおすすめは?人気の5選

おすすめ第1位:Amazon Music

オススメ度:★★★★★

公式サイト:https://music.amazon.co.jp/

Amazon Music は、Amazon が運営する音楽配信です。Amazon Music のサービスは、大きく分けて無料ユーザーの「Amazon Music Free」、プライム会員特典の「Music Prime」、有料サービスの「Music Unlimited」の3種類です。Amazon Music Free は、会員登録や購入は必要ありません。これは、人気のプレイリストや数多くのステーションを楽しめる、広告つきの音楽ストリーミングサービスです。Amazon プライム会員なら、2022年11月から1億曲が追加料金なしで聴き放題になります。Amazon Music Unlimited なら、月額980円で1億曲以上の音楽を聴けます。昔は、もっと高音質の Amazon Music HD プランがありますが、2021年6月より、Amazon Music Unlimited に加入している方は追加料金なしで Amazon Music HD を利用できるようになります。でも、同時にプライムミュージックがオフライン再生不可になります。Amazon Music Prime は一部の厳選プレイリストを除いて聴きたい楽曲を指定して再生することができず、基本的にシャッフル再生のみとなります。プライム会員特典のAmazon Musicでは、曲を選んで再生できる厳選プレイリストのみオフライン再生が可能です。

 
Amazon Music Unlimited Prime Music
音質 ロッシー圧縮の最大320kbps
最大850kbps(CD音質)
最大3730kbps(ハイレゾ)
最大320kbps
配信曲数 10,000 万曲以上(追加料金なしで HD が利用可能に) 10,000 万曲以上
料金 ①個人プラン:980円/月
(プライム会員の場合:780円/月、7,800円/年、お得!)
②ファミリープラン:1,480円/月
③Echo プラン:380円/月
プライム会員代:400円/月、3,900円/年
無料体験 30日間 30日間
6ヶ月(学生)
端末 Android 端末、iOS 端末、Amazon Echo 端末、
Amazon Fire TV 端末、Fire TV Stick、
Fire タブレット(第6世代以降)、
コンピュータ(ウェブ版 Amazon Music とデスクトップ版 Amazon Music)
Fire TV、Fire TV Stick、Fire タブレット、
iOS 版 Amazon Music アプリ(iPad、iPhone および iPod touch)、
Android 版 Amazon Music アプリ(バージョン 4.0 以上)、
デスクトップ版 Amazon Music アプリ、
Amazon.co.jp のウェブサイト
広告 なし なし
シャッフル再生
オフライン再生 ×(特定な曲のみ可)

Amazon Music のメリットとデメリット

メリット

  • 楽曲数が充実。プライム会員ならお得に利用できる。
  • 操作はシンプル&検索しやすい

デメリット

  • 新曲は追加まで時間がかかる(先行配信が少ない)
  • プライムミュージックなら、オフライン再生不可

Amazon Music を最大限に楽しむなら Amazon Music Convereter がおすすめ

Amazon Music Convereter は、専用の最高音質の Amazon Music MP3 変換ソフトである。これ一本を使うと、Amazon Music HD、Amazon Music Unlimited、Prime Music から音楽をダウンロードして、MP3、AAC、WAV、FLAC、AIFF、ALAC などの6つよく使われる音声ファイル形式に変換できます。ダウンロードした Amazon Music 曲ファイルが任意な端末に転送したり、永久かつ自由に聴いたりすることができます。さらに、このソフトには、Amazon Music のブラウザ版を内蔵して、Amazon Music アプリを代わりに音楽を再生することもできます。一番重要なのは、このソフトで事前に曲を保存したら、Amazon Music を解約した後でも曲を聴け続けます。

TunePat Amazon Music Converter

おすすめ第2位:YouTube Music

オススメ度:★★★★★

公式サイト:https://music.youtube.com/

YouTube Music は、YouTube が提供する音楽ストリーミングサービスです。YouTube と連携していて、YouTube Music アプリからアーティストの MV を見ることができるのが特徴です。YouTube Music には、ずっと0円で使える無料プランと月額で料金が発生する有料プランの2種類があります。無料プランなら、音楽を料金なしで楽しむことができます。YouTube Music Premium の料金は月額980円です。しかし、現時点では、PC 用の YouTube Muisc アプリをサポートしていません。

YouTube Music Free YouTube Music Premium
音質 最大128kbps 最大256kbps
配信曲数 YouTube にアップロードされている曲・動画(非公開) YouTubeにアップロードされている曲・動画+公式の曲(非公開)
料金 0円 ①個人プラン:iPhone:1,280円/月
Android/Web:980円/月
②ファミリープラン:iPhone:1,950円/月
Android/Web:1,480円/月
③学生プラン:Android/Web:480円/月
無料体験 完全無料 30日間
端末 Android 端末 YouTube Music アプリ、iOS 端末 YouTube Music アプリ、Google Home
コンピュータ(ウェブ版 YouTube Music )
Android 端末 YouTube Music アプリ、iOS 端末 YouTube Music アプリ、Google Home
コンピュータ(ウェブ版 YouTube Music )
広告 あり なし
シャッフル再生
オフライン再生 ×

YouTube Music のメリットとデメリット

メリット

  • 無料でも利用できる。
  • 曲数が多い、具体的な数目が非公開ですが、最低のベースが9000万曲と言われる。

デメリット

  • 無料プランは曲のみでの再生ができず、必ずミュージックビデオでの再生になる。

YouTube Music を最大限に楽しむなら YouTube Music Convereter がおすすめ

YouTube Music Convereter は、専用の最高音質の YouTube Music MP3 変換ソフトであり、PC 版の YouTube Music アプリとして使えるソフトでもあります。これ一本を使うと、YouTube Music、YouTube Music Premium から音楽とミュージックビデオをダウンロードして、MP3、AAC、WAV、FLAC、AIFF、ALAC などの6つ汎用なオーディオ形式に変換できます。YouTube Music は PC 版ののデスクトップアプリを提供していません。PC ユーザーなら、ブラウザ経由で曲をしか聴くことができず、曲をコンピュータにダウンロードすることもできません。YouTube Music Convereter はすべての問題を解決できます。それは、YouTube Music のブラウザ版が組み込まれており、オンラインで曲を聴いたり、プレイリストを作成してダウンロードしたり、任意のデバイスに転送したりできます。さらに、ダウンロードした曲も永久に聴けます。解約してもオフラインで再生できます。

TunePat YouTube Music Converter

おすすめ第3位: Apple Music

オススメ度:★★★★★

公式サイト:https://www.apple.com/jp/apple-music/

Apple Music は、Apple 社が提供する究極のストリーミングサービスです。月額980円だけで邦楽から洋楽まで幅広いラインナップの9,000万曲以上が聴き放題になります。ユーザーは、自分のデバイスにオンデマンドでストリーミングする音楽を選択したり、既存のプレイリストを聴いたりすることができます。Apple Music には「個人プラン」、「ファミリープラン」、「ファミリープラン」、「Apple Music Voiceプラン」4つの料金プランがあります。Apple Music はユーザーが過去に聴いた曲を分析して新しい楽曲をレコメンドする機能が魅力点です。Apple Music では登録してから最初の1ヶ月間は無料でお試しができる無料トライアル期間が設けてあります。しかし、無料トライアル期間が終わったら、解約しない場合、自動的に課金がされるのでご注意ください。

Apple Music
音質 256kbps
すべての楽曲がロスレスオーディオ
(16ビット/44.1kHzのCD品質)で音楽を楽しめ
配信曲数 9,000万曲
料金 ①個人プラン:980円/月
②ファミリープラン:1,480円/月
③Voice プラン/学生プラン:480円/月
無料体験 30日間
端末 スマホ(iPhone、Android)、タブレット(iPad、Android)
パソコン(Mac、Windows、Webプレイヤー)、Apple TV
Chromecast、Apple Watch、Carplay、Alexa 搭載デバイス
Google アシスタント搭載デバイス、Bluetooth 接続
広告 なし
シャッフル再生
オフライン再生

Apple Music のメリットとデメリット

メリット

  • Apple 製デバイスとの相性が良い。
  • レコメンド機能が優秀。
  • 空間オーディオ(ドルビーアトモス)、ロスレスオーディオでも視聴可能。

デメリット

  • 学割プランは高校生以下は使えない。
  • 解約するとすべての曲(ダウンロードした曲も)が聴けなくなる。

Apple Music を解約しても聴ける方法- Apple Music Convereter がおすすめ

Apple Music Convereter は、究極な Apple Music MP3 変換ソフトである。これ一本を使うと、iTunesと Audibleのオーディオブックを MP3 、AAC、FLAC など常用の形式に変換できます。出力した曲の音質も劣化せずに、高品質に維持できます。音楽ファイルのタイトル、アーティスト、アルバム等の ID タグ情報をそのまま保持できます。また、Apple Music のウェブ版を内蔵しているので、ここで直接に Apple Music 曲の再生、検索とダウンロード動作が行え、iTunes をインストールする必要もありません。変換した Apple Music の音楽を CD への書き込みも可能で、解約しても聴けます。

TunePat Apple Music Converter

おすすめ第4位: Spotify

オススメ度:★★★★★

公式サイト:https://open.spotify.com/

Spotify は、フリーでも音楽が聴き放題の音楽ストリーミングサービスです。9,000 万曲以上の楽曲配信数が豊富で、幅広いジャンルの音楽を楽しむことができます。Spotify には無料プランと有料プランの2つのプランがあります。Spotify の特徴がプレイリストの自動生成です。AI で再生した楽曲や評価した楽曲データを元に、おすすめ曲を提供してくれるため、新しいお気に入りに出会える可能性が高まります。

Spotify 有料プラン Spotify 無料プラン
音質 最大320 kbps 最大160 kbps
配信曲数 9,000万曲 9,000万曲
料金 ①個人プラン:980円/月
②ファミリープラン:1,480円/月
③学生プラン:480円/月
④PlayStation™Music プラン:980円/月
0円
無料体験 30日間
端末 iOS(iOS 13以降)、Android(Android OS 5.0以降)
Mac(OS X 10.13以降)、Windows(Windows 7以降)
Spotify Connect、Bluetooth、Apple AirPlay、
Chromecast、Alexa、Google Assistant
iOS(iOS 13以降)、Android(Android OS 5.0以降)
Mac(OS X 10.13以降)、Windows(Windows 7以降)
Spotify Connect、Bluetooth、Apple AirPlay、
Chromecast、Alexa、Google Assistant
広告 なし あり
シャッフル再生 シャッフル再生のみとなり、
曲順やリピートでの再生はできない。
オフライン再生 ×

Spotify のメリットとデメリット

メリット

  • 圧倒的な曲数と多彩なプレイリストがある。
  • 無料プランがある。

デメリット

  • 邦楽が少ない。

Spotify 無料プランでも曲をオフラインで再生するには、 Spotify Convereter がおすすめ

Spotify Convereter は、史上最強の Spotify MP3 変換ソフトである。これ一本を使うと、Spotify の曲、プレイリストやアルバムを丸ごとに MP3、AAV、WAV、AIFF、ALAC などに変換できます。出力した曲が曲名、アーティスト、アルバムなどの曲情報もそのまま保持でき、iPod、PSP、ウォークマンと MP3 プレーヤーなど任意の再生デバイスに転送して楽しめます。無料利用が可能なので、Spotify から音楽を MP3 でダウンロードして PC に保存したいならぜひお試しください。

TunePat Spotify Music Converter

おすすめ第5位: LINE MUSIC

オススメ度:★★★★★

公式サイト:https://music.line.me/about/

LINE MUSIC (ライン ミュージック)は、LINEの定額制音楽聴き放題サービスです。9000万曲以上の邦楽・洋楽が用意して、無料から利用でき、LINE の着信音などに設定も可能です。LINEミュージックには有料の「プレミアムプラン」と、無料の「フリープラン」が用意されています。月額料金を支払えば、9000万曲以上の音楽が聴き放題になるのも魅力です。LINE ミュージックには1ヶ月間の無料期間があります。期間内に退会すれば料金は一切発生しないので、無料利用を検討中の方も有料プランを利用してみてください。

LINE MUSIC 有料プラン LINE MUSIC 無料プラン
音質 最大320 kbps 最大320 kbps
音質変更不可
配信曲数 9,000万曲 9,000万曲
料金 ①個人プラン:980円/月
②ファミリープラン:1,480円/月
③学生プラン:480円/月
0円
無料体験 30日間
端末 Android 端末、iOS 端末
Mac、Windows パソコン(ブラウザから聴く)、LINE Clova
Android 端末、iOS 端末
Mac、Windows パソコン(ブラウザから聴く)、LINE Clova
広告 なし あり
BGM、着信音など
オフライン再生
(一つの端末のみ利用可)
×

LINE MUSIC のメリットとデメリット

メリット

  • 邦楽の人気曲が充実し、LINE との連携でプロフィール BGM を設定できる。
  • 無料プランがある。

デメリット

  • PC 専用のアプリを提供していない。
  • 無料版では、BGM や着信音の設定は月1回まで。

LINE Music 無料プランでも曲をオフラインで再生するには、 LINE MUSIC Convereter がおすすめ

LINE MUSIC Convereter は、パワフルな LINE Music MP3 変換ソフトである。これ一本を使うと、LINE MUSIC の曲、プレイリストやアルバムを MP3 に変換して、個人的保存できます。ダウンロードスピードがとてもはやい、4分の曲をたった 20秒で変換を済ませます。時間を大幅に節約します。ほかに、LINE MUSIC Convereterは、コンピューター側のアプリの不足を補うことができます。Web 版 LINE MUSIC を搭載しており、LINE MUSIC アカウントでログインすれば、LINE MUSIC の曲を再生することだけでなく、無料プランでも 音楽を MP3 でダウンロードすることができます。ぜひお試しください。

LINE MUSIC Convereter

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。以上は、Amazon Music、YouTube Music、Apple Music、Spotify、LINE MUSIC 5つのストリーミング音楽サービスについてのご紹介です。

いずれの性年代でも「Apple Music」と「Amazon Music」の利用率が高い傾向になります。Apple Muisic なら、Apple 製品(iPhone や iPad、iTunes、Mac など )との相性がが一番良いで、音質もいいです。Amazon Music は、プライム会員なら追加料金なしで利用でき、追加料金なしで CD 以上の音質体験をしたい方におすすめします。料金を払いたくない、ずっと無料版を使いたい方は、やはり YouTube Music 、Spotify、LINE MUSIC を使ったほうがいいです。ほとんどの音楽アプリで無料トライアルを実施しているので、気になるアプリがある方は試してみることをおすすめします。

また、各音楽サービスの音楽を永久に保存したい場合、文章で紹介されるストリーミング音楽を MP3 変換できるソフトを利用してください。

SNS フォロー

多言語

YouTube Music変換ソフト