ページの上部へ戻る

TunePat Apple Music Converter を購入

ホームホーム > 活用記事 > Apple Music「この曲は現在、この国または地域では入手できません」

Apple Music で「この曲は現在、この国または地域では入手できません」と表示される原因と対処法

表示する言語を選択: 日本語

Apple Music ユーザーの増加に伴い、Apple Music に関連するさまざまな問題も際限なく発生しています。 その中で最も一般的な問題の1つは、「この曲は現在、この国または地域では利用できません」です。 インターネットで検索したところ、通常、次の形式で質問されていることが見つかりました。

例えば、Apple Music の曲をタップして再生しようと、なぜ「この曲は現在、この国または地域では入手できません」が表示されますか。Apple Music のリストに複数の曲がグレーアウトし再生できないトラブルが発生しました、どうすればいい。CD からインポートした曲を iPhone に同期していますが、曲名がグレーアウトされ、「この曲は現在、この国または地域では入手できません。」と表示され、聴くことが出来ません。iTunes、iPhone のソフトウェアは最新で、PCで再度同期しても同じ状況でした。何か復旧方法は無いでしょうか?

Apple Music この曲は現在、この国または地域では入手できません

そこで、今回本記事では Apple Music「この曲は現在、この国または地域では入手できません」というエラーが表示されている時の原因と対処法をまとめて説明します。

Amazon プライムビデオからアニメ、ドラマ、映画をダウンロードしたい?Amazon Video Downloader を利用してください。

「この曲は現在、この国または地域では入手できません」と出た原因

多くの潜在的な問題がこの問題を引き起こす可能性があります。以下に考えられる理由をいくつか示します。

その1、iTunes の制限の地域指定の設定

この曲は、お住まいの国または地域で許可されていません。旅行中または VPN を使用しているときに、「この曲は現在、この国または地域では入手できません」と表示されます。特定の国/地域間の特定のポリシーにより、音楽の制限は異なる場合があります。

その2、インポートした曲が Apple Music のデータベースと一致されない

オリジナルの音楽または編集した音楽をデバイスから Apple Music または iTunes にインポートする場合、Apple Music はデータベース内の曲と一致しない場合があります。これが、この曲がお住まいの国または地域では利用できないとデバイスが判断する理由です。

その3、Apple Music または iTunes、iCloud ライブラリのアップデートの問題

Apple が Apple Music または iTunes のアップデートをリリースした可能性があります。これにより、「この曲は現在、この国または地域では入手できません」の問題が出る可能性も高いです。

その4、iCloud ライブラリ同期の問題

iCloud を通してデータが同期されるため時間がかかります。同期が不完全の場合、「この曲は現在、この国または地域では入手できません」と表示される可能性があります。

「この曲は現在、この国または地域では入手できません」の対処方法のまとめ

「この曲は現在、この国または地域では入手できません」の問題を解決するには、以下の方法を試してみてください。

一般的な方法

その1お使いのデバイスを再起動してネットを再接続します。

その2Apple ID をログアウトしてから再度ログインします。

その3再生できない曲を削除いてからもう一度ダウンロードしてください。

その4Apple Music または iTunes を最新のバージョンにアップグレードします。(WIFI の接続が必要です。)

その5VPN をオフにするか iTunes 或いは ミュージックアプリで、制限の地域指定を「日本」に切り替えば、この問題が改善されました。

Windows の場合:
iTunes を起動して、メニューの「編集」>「環境設定」>「制限」タブで、「制限の地域指定」の国のリストで、日本に変更してください。 このタブでの設定は灰色になって、変更できない場合、iTunes を終了してから、iTunes アイコンを右クリックして、「管理員として実行」をクリックすれば、「制限」タブが表示されます。「制限」タブの左下で、鍵アイコンをクリックしてから、国をアメリカから日本に変更して、OK をクリックして、適用すればいいです。
Mac OSの場合:
ミュージックアプリを起動して、メニューバーの「ミュージック」>「環境設定」>「制限」タブで「制限の地域指定」の国のリストで、日本に変更すればいいです。

その6iCloud ミュージックライブラリを有効にします。iCloud ミュージックライブラリをオフにしたら、iCloud から曲がダウンロードされていない場合があります。 こういう場合、iPhone・iPad・iPod touch の場合は、「設定」>「ミュージック」>「ライブラリを同期」をオンにする」という順で iCloud ミュージックライブラリを有効にしてください。PC端末の場合は、「編集」>「環境設定」>「一般」>「iCloudミュージックライブラリ」をオンにする」という順です。

その7iCloud ミュージックライブラリをアップデートします。

Windows の場合:
iTunes を起動して、メニューの「ファイル」>「ライブラリ」>「iCloud ミュージックライブラリをアップデート」をクリックして、アップデートしてください。
Mac OSの場合:
ミュージックアプリを起動して、メニューの「ファイル」>「ライブラリ」>「クラウドライブラリをアップデート」をクリックします。

上記の方法を参照すると、「この曲は現在、この国または地域では入手できません」という問題を解決できるはずです。 しかし「この曲は現在、この国または地域では入手できません」という問題を防ぐ最善の方法は、Apple Music の曲を汎用なオーディオ形式として、永続的にダウンロードすることだと考えています。

最善な方法-プロな Apple Music 変換ソフト

ご周知のように、Apple Music の曲は聴き放題ですが、所有することができません。TunePat AppleMusic Converter は、Apple Music をダウンロードして変換するように設計されており、出量した曲ファイルが iPhone/iPad/iPod/Android デバイスやその他の音楽プレーヤーでの保存をサポートしています。 Apple Music をローカルストレージにダウンロードすると、サブスクリプションの有効期限と「この曲は現在、この国または地域では入手できません」の問題を恐れることはありません。以下は、TunePat Apple Music Converter の機能点を読んでください。

Apple Music 変換ソフト

TunePat Apple Music Converter

TunePat Apple Music Converter とは、Apple ID にログインすれば、Apple Music から音楽や、プレイリストをダウンロードし、MP3、AAC、WAV、FLAC、AIFF に高品質のまま変換できるソフトです。(詳細を見る

  • 機能Apple Music の音楽をダウンロードして永久に保存します。
  • 機能曲名、アーティスト、アルバムなど保存できます。
  • 機能iTunes かミュージックアプリもインストール不要です。
  • 機能ウィルス/アドウェアなし!100%安全と安心

Apple Music から音楽を MP3 にダウンロード保存しておく

以下、TunePat Apple Music Converter を使って、Apple Music から音楽を MP3 にダウンロードする方法を解説します。

Step 1まずは、上記のダウンロードボタンをクリックして、Windows 版、または Mac 版のApple Music Converter をお使いの Windows パソコン/ Mac にダウンロード・インストールします。起動後の操作案内の画面から、「Apple Music Web Player を開く」をクリックします。

Apple Music Converter を起動後の画面

すると、Web 版Apple Musicプレイヤーの画面が表示されます。右上隅にある「サインイン」ボタンをクリックして、Apple ID でサインインします。

Apple ID でサインインする

Step 2サインイン後、画面の右上部にある歯車のアイコンをクリックし、設定画面が開きます。

設定画面で、出力形式を「MP3」に選択し、出力品質を「256kbps」に選択します。「出力フォルダを整理」というオプションで、出力した曲をアーティストか、アルバムなどの順に保存することを選択できます。そのほか、出力フォルダと出力ファイル名の組み合わせも変更できます。

出力形式を MP3 に選択する

Step 3変換したい曲や、アルバム、プレイリストを開いてから、右側にある音符のようなアイコンをクリックすれば、簡単に曲やプレイリストなどを変換リストに追加できます。

ヒント:曲や、アルバム、プレイリストをまず選定しないと、音符のようなアイコンはグレーのまま、クリックできない状態を保ちます。

ダウンロードしたい音楽や、プレイリストを追加する

Step 4ポップアップ画面の右上隅にある「変換された曲を非表示」オプションをオンにすることで、重複変換を回避することができます。変換しようとする音楽をチェックしてから、下部の「変換」ボタンをクリックして、変換を開始します。

変換ボタンをクリックし、Apple Music の変換を開始する

すると、Apple Music の音楽変換が自動的に行われます。しばらく待つと変換が完了されます。変換完了後、右上部にある時計のようなアイコンをクリックすれば、変換履歴を確認できます。

Apple Music を MP3 に変換

まとめ

以上は、Apple Music 「この曲は現在、この国または地域では入手できません」が表示されている時の原因と対処法をご紹介いたしました。様々な対処法があるので、皆さんはぜひ1つずつ試してみてください。うまくいかない場合か「この曲は現在、この国または地域では入手できません」を徹底的に解決するには、TunePat Apple Music Converter を利用することをおすすめします。

Apple Music「この曲は現在、この国または地域では入手できません」の問題に悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

Kindle 電子書籍を EPUB、PDF、テキスト、KFX に綺麗に変換したい?Any eBook Converter を利用してください。Adobe、Nook、Kobo 電子書籍の変換もサポートします。

おすすめ製品

TunePat Amazon Music Converter とは、史上最強の Amazon Music ダウンロード、変換ソフトであり、Amazon Music Unlimited と Prime Music で聴ける曲を高品質で PC / Mac にダウンロード保存できます。さらに、曲のタグ情報も保持します。これ一本を持つと、Amazon Music での数千万曲から好きな曲を自由にダウンロードし、いつでもどこでもオフラインで聴けるようになります。(詳細を見る >

  • 機能Amazon Music アプリをインストール不要!
  • 機能MP3、AAC、WAV、FLAC など多種音声ファイルフォーマットへの出力対応!
  • 機能アーティスト、アルバム、アートワークなどタグ情報を保持したまま。
  • 機能最新の Windows 11と macOS 11 に完全対応!
Amazon Music 変換ソフト

関連記事をもっと読む

SNS フォロー

多言語

2021 Black Friday Sale